熊谷・深谷のホイール修理はトータルリペア ホイールDr.(ドクター)

フォルクスワーゲン ゴルフの純正18インチホイール ガリキズ修理。

最近、純正ホイールもカラフルになりつつあります。

以前のように、純正ホイールの色は、シルバーが当たり前でしたが、

シルバー色以外になりますと、ホイールDr.では、調色での対応になりますので、

施工料金が、標準の施工料金より若干高くなります。色も完全に同じにはなりませんのでご了承ください。

ガリキズ リペア後
ガリキズリペア 修理後
フォルクスワーゲンゴルフ フォルクスワーゲン ゴルフ

写真 左列3枚がリペア前です。  右列3枚がリペア後です。

以上のように、ガリキズは目立たなくなりました。

色も近い感じに仕上げる事ができました。

と 全てが順調に仕上げられた訳ではありません!!

実は、仕上げのクリアー塗装時に、塗料のハジキが発生してしまいました!!!!!!

塗装ハジキ

分かりにくいですが、水玉のように見える部分があります。

本来の仕上がりは、表面は凸凹が無くツルット仕上がりますが、

このような、表情になってしまいました?????

なぜ?? 色々な原因が考えられます。
タイヤワックス? 水分? ホイールのコーティング?
手に油が付いていた? 脱脂不足?・・・・・などなど

 

結果的には、ホイール表面の油分を除去できていない事が原因ですが、

このホイールは、まだ新しくブレーキダストも少ないホイールでしたので、びっくりです。

仕上がり面が、凸凹の表情になってしまいますと、キズの修理と同じような手順で凸凹を平らな面にしなければなりません、

振り出しに戻ってしまった感じです(涙涙・・・・・)

以上のように、 リペア(修理)とは、何が起きるか分かりません。

新しいホイールだから、古いホイールだから は まったく関係ありません!!

また、リペアの難しさを実感しました。

振出しに戻り、ひたすらサンディングを行い、クリア塗装で仕上がりです。

お客様からは、OKをいただき無事に納品させていただきました。